読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンで過ごす600日のこと

好きでもない国に来てみて住んでみた600日間のこと。趣味の旅行のこと。

最後の旅行計画

本当は年末までに計画するぞ!と意気込んでいたのですが、なんとなく気分がそこまで乗らず、「行きたい!」という気持ちよりも「面倒くさい」の方が勝ってしまっていて、しばらく旅行の計画が進まずにいました。

しかし年が明け2017年に入り、なんだか一気に旅行への気分が盛り上がってきて、一気に旅行の計画を立て、飛行機やホステルの予約を進めました。
旅行の内容が少しずつ具体的になってくると、楽しみな気持ちが膨れ上がってきました♬

そして現時点では、ロンドン出発後に、アイスランド⇒ノルウェー(オスロ)⇒ポーランド(クラクフ)⇒ハンガリー(ブダペスト)⇒オーストリア(ウィーン)⇒スロバキア(ブラチスラバ)⇒チェコ(プラハ)を旅する予定です。

本当はあまり多く廻るつもりはなく、どこかの都市で長く滞在し、のんびり過ごそうと思っていたのですが、想像以上に国同士が近くて移動も簡単そうだったので、せっかくなのでいくつかの国を廻ることにしました。


今回の旅のポイントは2つあります。


ひとつめは、「アウシュヴィッツを訪れたい」

今回絶対に訪れたかったのはポーランドのアウシュヴィッツで、これはロンドンに来る前からの、「ロンドンに行ったらやりたいこと」のリストに常に入っていました。
何だかんだでなかなか行く機会をつくることが出来なかったのですが、ロンドンを出た後に行くことが出来そうです。

アウシュビッツでは日本人のガイドさん、中谷さんのツアーに参加したいと思っていますが、もう少し日が近くなってからでないと予定が組めないとのことで、こちらはお返事待ちとなっています。



もうひとつは、「どうやってヨーロッパから日本に帰るか」

ヨーロッパの様々な都市から東京行きのフライトが飛んでいるので、安く帰れる都市から日本に帰ろう。と決めていました。
とは言え、東京への直行便が出ている都市は思ったよりも限られていて、パリ、フランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ、アムステルダム、ローマ、ヘルシンキ、ワルシャワ、、、等

出来れば直行便で帰りたいけど、金額や航空会社次第で経由便も視野に入れており、
そして調べに調べた結果、プラハ発のポーランド航空で帰国することに決めました。

 

ワルシャワで乗り換えがありますが、片道£300ほどと比較的安く取ることが出来ました。

その他、コペンハーゲン発のカタール航空(ドーハ乗り換え)、ブリュッセル発のカタール航空(ドーハ乗り換え)も検討しましたが、東欧を廻りたいと思ったので最終的にプラハ発に決めました。


ホステルはキャンセルが出来るプランでひと通り予約をしましたが、土地勘のないままとりあえずで押さえてしまったので、これから詳しい事を調べた上で、ホステルの予約も見直したほうがいいかもしれない。と思っています。

また、東欧諸国間はクラクフ⇒ブダペスト間は夜行列車を利用し、それ以外はバスで移動する予定ですが、それらはもう少し日が近くなってから予約する予定です。


これまでロンドン発でいく旅行では下調べをほとんどしてこなかったのですが、今回ばかりは暇さえあれば地球の歩き方をぺらぺらとめくったり、インターネットで情報を集めています。

f:id:Kerori:20170113013841j:image