読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンで過ごす600日のこと

好きでもない国に来てみて住んでみた600日間のこと。趣味の旅行のこと。

Sweden Stockholm② / スウェーデン人がおすすめするスポット

ストックホルムでの2泊3日はあっという間で、でももの凄く濃い時間を過ごすことが出来ました。
これも全てスウェーデン人の友人夫婦のおかげです。
本当に本当に、感謝してもしきれないとはこの事だ。

 

今回は観光地らしい観光地には行っていないので、ストックホルムへ旅行する際の為になる情報は少ないですが、いくつかおすすめを記録しておきます。

おそらくガイドブックには載っていないであろうスポットもあります。ありきたりな観光じゃつまらない!という方におすすめしたいローカルエリアも✌︎

 

レストラン "Mälarpaviljongen"

http://malarpaviljongen.se/en/

夏の間だけオープンする水上レストランです。

レストランエリアとバーエリアがあり、ディナーはもちろん、ビール一杯だけ、コーヒー一杯だけ、とかでも気軽に立ち寄れます。

ただ、この時期は平日でも混み合う為、席が空くまで待つこともあります。でも入れ替わりが早いので、混んでいても少し待てばすぐに座れると思います。

水上の席(船のようになっていて水の上に浮いているので少し揺れます)と、陸上の席があり、陸上の席はわりと空いてました。

水上の方が雰囲気もあって気持ちよさそうだったけど、そちらは満席だったので今回は陸のほうの席に座りました。でもこちらとても気持ちよかったです☺︎

 

シュリンプサンドやニシンのフライ、ミートボールなどのスウェーデンの名物やハンバーガーなどしっかりした物を食べれます。

タルトなどのデザートもあるのでお茶だけ〜というのも全然オッケーです。
料金は安くはないですが、ストックホルムの物価としてはごく普通だと思います。

 

後から知りましたが、バーエリアはやたらとゲイカップルらしき人が多いなぁと思ったけど、ゲイフレンドリーな場所だったみたいです。

でもファミリーや友人同士、カップルなどでもにぎわっていました。

スウェーデンの気持ちいい夏を楽しみたいなら是非おすすめしたいレストランです。

 f:id:Kerori:20160716230846j:image

 

f:id:Kerori:20160716230859j:image

 

f:id:Kerori:20160716230907j:image

 

f:id:Kerori:20160716230927j:imageシュリンプサラダ

 

f:id:Kerori:20160716230931j:imageニシンのフライとマッシュポテト

 

 

 

レストラン "Hubertus"

http://www.hubertus-restaurang.se/

スウェーデンの名物と言ったらミートボールやシュリンプサンド、ニシンのフライなどを想像しますが、スウェーデンの伝統 "家庭料理"が食べられるレストランです。

ランチタイムに行ったのですが、スウェーデンで考えたらすごく良心的な価格でびっくり!!

 

f:id:Kerori:20160717074148j:image

 

f:id:Kerori:20160716230953j:image

f:id:Kerori:20160716231157j:plainランチのメニューはこちら。
英語表記がないのでさっぱり。
カルボナーラやラザニアなどイタリアンも並んでいますが、
主にスウェーデンの家庭料理。
メインディッシュにサラダとパン、コーヒーが付いて95KRもしくは99KR
この料金はここの物価で考えたらびっくりするくらい安い。

 

f:id:Kerori:20160716231002j:image

 バイキング形式のサラダ類と、奥にパンとコーヒーがあります。
ランチを頼むとセルフサービスでこちらから好きな物を頂けます。
こういうのは日本だとよくあるけど、こっちに来てからは初めてだったのでわくわくしちゃったー♬
ひよこ豆のサラダなど、美味しそうなものが並んでいます。

 

f:id:Kerori:20160716231015j:image
"Pyttipanna"
家庭料理で、残り物のポークなどのお肉とじゃがいもをサイコロ状にして炒めて作るそう。
でもこれは残り物じゃないよ!とお友達がフォローしてくれました。

目玉焼きとビートルーツが添えてあります。
ぱっと見、ナシゴレンっぽい。
味付けもなんだかアジアンフード風で、少し濃かったけど、馴染みある味で美味しかった。一緒に白いご飯を食べたくなるかんじ。
 

 

f:id:Kerori:20160717074138j:image
こちらも家庭料理のポークソテー。
ポークの下にポテトが敷かれています。
上にかかっているブラウンソースと、マーガリンのようなソースが伝統らしい。
こちらも味付けが少し濃かったけど美味しかった。
ちなみにこのソテーの残ったのを先ほどの料理に使うみたい。

その他、お友達は薄く塩漬けされたサーモンと、ポテトを頼んでいてすごく美味しそうでした。
お肉系は美味しかったけど味付けが濃かったのとボリュームもたっぷりだったので、かなり苦しかったです。サーモンの方が軽くて良かったかもと思いました。

コストパフォーマンスが高く、スウェーデンの伝統的な家庭料理を楽しめるのでおすすめのレストランです☺



 

ストックホルムにビーチがある! "Smedsuddsbadet"

http://www.stockholm.se/-/Serviceenhetsdetaljer/?enhet=23f081bdf90a4b1a981f4598d8db171f

ストックホルムにビーチがあるなんて知りませんでした。

ストックホルムに行く前に友達に水着を持ってくるように言われ、急遽プライマークで6ポンドの水着を買って持って行ったんです。
どこで泳ごうかね〜湖行くー?なんて言っていて、湖でごくごく普通に泳ぐんですよね。

 

ところが湖はやめて、小さなビーチに行ってきました。
とっても小さいけど、ちゃんと砂浜のビーチ。しかも自然に囲まれていて気持ちいい。

 

f:id:Kerori:20160716231040j:plain

海と繋がっているから、外気が暖かくても水温が上がりづらいんだそう。
なのでかなり寒くて一瞬しか入れなかったけど、ちゃんと泳ぎました!
逆に小さな湖は水温があたたかくなりやすいとのこと。なるほどね〜

 

ハワイのようエメラルドグリーンの水と綺麗な砂浜のビーチを求めるならば、ここはそういうビーチでは決してありません!
水も砂浜も普通。規模としてはほんとに小さい。
ローカルな人たちが、ちょっと泳ぎいこうかー。という感じのビーチです。
磯臭くないですよ。
でも短い夏を楽しむ人たちを見てるとなんだか心温まります。
ヨーロッパで初めて海に入れて、良い経験になりました☺

 

f:id:Kerori:20160716231046j:image

 

f:id:Kerori:20160716231054j:image

 

 

 

お買い物  "LAGERHAUS"

例えるならばデンマークのタイガーの、スウェーデン版というかんじ。
でもタイガーのようにごちゃごちゃしてなくて、より北欧らしい落ち着いた色を基調としたものや、木製のものが多く並んでいます。
キッチン用品、食器、パーティー用品、ギフトラッピング用品、文房具、お菓子などなど。
普通の雑貨やさんよりは安く手に入ると思います。
後々調べてみたらなんと日本にも進出しているらしいー

 f:id:Kerori:20160716231138j:image

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑クリックお願いいたします☺ 

 

 

600days.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

↑クリックお願いいたします☺