読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンで過ごす600日のこと

好きでもない国に来てみて住んでみた600日間のこと。趣味の旅行のこと。

イギリス国内の旅

Scotland Edinburgh / 本当に行ってよかったと思う場所

先週、急遽1泊2日でスコットランドの首都、エジンバラへ行ってきました。以前書いたことがありますが、これまでイギリス国内の旅行はあまりしてきませんでした。なぜなら、、以前の記事の通りです。 600days.hatenablog.com そう、イギリス国内の旅行よりも…

Lake District ③ / イギリスの食文化に触れる。言語の高い壁にぶち当たる。

これまで一年間イギリスに住んできましたが、イギリスの食文化や料理に関しては、ぼんやりとしか知りませんでした。まず「イギリスの食事」と言えば「まずい」と言われています。しかし実際のところロンドンだったら、世界中の人が集まっていて、世界各国の…

Lake District ② / 湖水地方で初めてイギリスの大自然を目の当たりにした

湖水地方へは電車で向かいます。ロンドンのユーストン駅からVirgin trainに乗って、「Penrith」という駅まで行き、そこで友達がお迎えしてくれるとの事。 まずVirgin trainとは何ぞや、と思っていましたが、ぱっと見はNational railと変わりません。ただ、車…

Lake District / 友を訪ねて知らぬ街へ行ったら、有名な「湖水地方」だった

4月から続いていた旅行ラッシュが一旦落ち着きました。数えてみるとこの期間にイギリス国内も含めて12都市を旅していました。しかし圧倒的にイギリス国外の旅行が多く、これまでほとんどイギリス国内の旅行をしていませんでした。それはそもそも、私が「好き…

夏でも保湿対策が必要なイギリスで、いいお買い物

ロンドンの不思議。冬は意外と乾燥しない。夏は乾燥する。日本と逆という驚き。なぜ冬に乾燥しないのか?冬場は部屋の中のセントラルヒーティング(壁側に付いている暖房器具)によって、外との気温差で窓に大量の結露が出来てしまい、部屋の湿度が高くなるん…

Brighton, Rye② / 日帰りの旅

電車に揺られること約1時間半。 小さな町の、小さな駅に到着しました。 Rye Signal Boxとあります。鉄道の信号を送るための場所。 1894年に出来たものらしいです。実に120年以上前の物。 駅を出るとすぐに、マーケットが開かれているのが見えてきました。 …

Brighton, Rye① / 日帰りの旅

ロンドンから電車で行く日帰りの旅 ブライトンとライ かれこれ一年近く、行ってみたいな~そのうち行きたいな~と思っていながらも、なーかなか行けなかった(行かなかった)BrightonとRyeに行ってみました。 実は何度か行こうと計画したことはあったものの…